公認心理師試験受験のための【現任者講習会】実施 文部科学省・厚生労働省指定

お知らせ

令和2年現任者講習会の抽選は終了致しました。今後は、空席が発生した場合に先着順にて申込を受け付けます。空席発生情報や申込の時期等を知りたい方は、以下のボタンよりご登録ください。ご登録いただいた方には、申込に関する情報をメールでお知らせします。
空席等の情報連絡メール登録はこちら


10月1日(木)正午(12:00)より、現任者講習会(オンライン・東京年末会場)の先着順募集を開始します。いずれのコースも、先着順で、定員に達し次第終了となり申込ができなくなりますので、ご希望の方はお早目にお申し込みください。

申込方法

このホームページに申込ページへのリンクボタンができますので、10月1日(木)正午(12:00)となりましたら、そのボタンを押して申し込み手続きをお願いします。

 定員に達すると受付を終了致します。以後は、キャンセル等で空席ができた場合にのみホームページから若干名を募集することとなります。

【講習会に関する注意事項】

  • 講習会は、公認心理師試験の対策に資する講習会ではありません。
  • 講習会を受講しても受験資格が得られない場合があります。
  • 区分G(実務経験5年+講習会の受講)での受験は、2022年の第5回公認心理師試験までの特例措置であるため、 受験を予定されている方は早めに受講することも検討してください。(現時点で実務経験の必要年数を満たしていない場合でも、講習会の受講は可能です。)
    厚生労働省のHPにも同旨の記載があります。こちら
  • 現任者講習会は、30時間全てを視聴しなければ「修了書」「修了証明書」を発行できません。

キャンセルポリシー

令和2年公認心理師現任者講習会 開催要項

オンラインコース

受講期間:2020年10月10日(土)~2020年12月27日(日)
定員:950名
受講費用:42,000円(税込)*教材別

  • 24Hいつでも視聴可能なオンデマンド配信です。
  • 動画視聴には大容量のデータ通信が必要です。安定したインターネット環境をご準備ください。
  • 顔認証システムにて本人確認と受講確認を行いますので、機器付属または外付けのWEBカメラが必要です。
  • 申し込み後、本人確認書類の郵送が必要となります。
  • オンラインでの受講を希望する方はこちらから動作環境のチェックをお願いします。

推奨動作環境

会場開催(東京年末コース)

開催日:2020年12月19日(土)・20日(日)・26日(土)・27日(日) 各日9:30-18:45 合計4日間
会場:ビジョンセンター新宿5F VisionHall
東京都新宿区新宿5-17-11 白鳳ビル5階
https://www.visioncenter.jp/shinjuku/access/
※会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください。
定員:146名
受講費用:55,000円(税込)*教材別

お申込み(オンラインコース・会場開催(東京年末コース)共通)

抽選方式の申込受付は終了致しました。

★各コース定員に達しない場合、あるいはキャンセルが出て欠員が生じた場合は定員に達するか、下記申込期間まで先着順で随時募集を受け付けます。
オンラインコース 2020年12月20日(日)
会場開催(東京年末コース)2020年12月16日(水)

教材(オンラインコース・会場開催(東京年末コース)共通)

  1. 公認心理師現任者講習会テキスト[改訂版](金剛出版)
    受講までに各自ご用意ください。
    なお、当社団の現任者講習会をお申込みの方には特典として、同テキスト相当額のWeb図書券(書籍自体ではありません)を後日お送りしますので、実質負担はゼロになりますが、同書籍のご購入は必ず各人でお願い致します。
    *「東京年末コース」の会場での同テキスト販売はございませんので必ず事前に各自でご準備下さい。
  2. 講師作成レジュメ(講義スライドをレジュメ化した資料です)
    オンラインコース:2020年10月7日迄に発送致します。
    会場開催(東京年末コース):当日会場で配付致します。

修了書・修了証明書の発行

オンラインコース:2020年12月下旬に指定のご住所に発送します。
会場開催(東京年末コース):開催最終日(2020年12月27日)に会場で直接お手渡し致します。

現任者講習会に関するお問合せ先

一般社団法人東京メディカルアンビシャス
TEL:03-3209-6680(平日10:00-17:00)
E-mail:info-tma@medical-ambitious.or.jp
※電話でのお問い合わせは大変混雑し繋がりにくくなることが予想されます。恐れ入りますが、まずは下記「よくある質問Q&A」を参照してください。そこで解決しない場合は、なるべくメールでのお問い合わせをお願い致します。

よくある質問Q&A

Q1.現任者講習会は誰でも受講できますか?(各コース共通)
A1.はい、どなたでもご受講頂けます。ただし現任者講習会を修了しても受験資格が得られることは当社団では保証できません。必ずご自身で受験資格の有無をご確認ください。
Q2.抽選応募は職場の仲間の分もまとめて応募できますか?(各コース共通)
A2.申し訳ございません。まとめて複数人の応募はできません。受講を希望される方は各自で応募をお願い致します。また原則としてお一人様1回の応募でお願いします。
Q3.抽選応募に申込ましたが、返信メールが届きません。(各コース共通)
A3. 入力したメールアドレスに誤りがあるケースの他に、ご自身のメール受信設定により受信制限がかかっているケースなどが多く発生しております。例えば携帯電話のキャリアメール(docomo、softbank、ezweb、icloud)の場合、正常に受信または閲覧ができない可能性があります。Gmail、Hotmail などのフリーアドレスをご利用ください。その他迷惑フォルダ・スパムフォルダ・ゴミ箱などの別フォルダへの自動振り分けがされている場合があります。Gmailの場合「プロモーション」フォルダに振り分けられている場合があります。いずれかをご確認頂いてもなおメールが確認できない場合はお手数ですが右記アドレス宛にご連絡を頂けますでしょうか。「info-tma@medical-ambitious.or.jp」件名に「抽選応募メール不着」本文に1.申込者氏名2.いつ頃送信したかをご入力ください。
Q4.受講料の支払い方法を教えてください。(各コース共通)
A4.クレジットカード決済(VISA、Mastercard、American Express、JCB、Diners)、コンビニ決済(ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート)、PayPal、ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、楽天ペイがご利用いただけます。コンビニ払いを選択された方は自動返信メールにオーダー番号(コンビニ支払いに必要な番号)とお支払い期限が記載されます。必ずご確認ください。
Q5.領収書の発行はできますか?(各コース共通)
A5.はい。当選後、申込フォームの「備考欄」に次の4項目をご入力のうえお申し込みください。1.申込者氏名2. 領収書宛名
3.コース4.オンラインの方は送付先住所(申込住所と同じ場合はその旨)。
またはメールにて右記アドレス宛「info-tma@medical-ambitious.or.jp」に件名「現任者講習会領収書発行希望」本文1.申込者氏名2. 領収書宛名3.コース4.オンラインの方は送付先住所(申込住所と同じ場合はその旨)。を入力して送信してください。オンラインコースの方は修了書発送時に、会場開催(東京年末コース)の方は講習会当日にお渡し致します。お急ぎの方は申込フォーム、又はメールにその旨ご記入下さい。
Q6.オンラインコースと会場開催(東京年末コース)で受講内容の違いはありますか?(各コース共通)
A6.違いはありません。オンラインコースも会場開催(東京年末コース)も現任者講習会は、30時間全てを視聴(聴講)しなければ「修了書」「修了証明書」を発行できません。
Q7.オンラインコース受講希望者です。うまく受講できるか不安です。(オンラインコース)
A7. 受講期間中は専用のサポート窓口を設置致します。電話とメールにより様々なトラブルに速やかに対応致します。
  サポート窓口の連絡先は申し込み後、受講の手引きにてご案内致します。皆様に安心して受講いただけるよう努めて参ります。
Q8.パソコンを所持していないのでスマートフォンでの受講を考えています。(オンラインコース)
A8.スマートフォンの小さな画面でも快適にご受講いただけるよう、講義中のスライドを印刷したレジュメ(カラー印刷)をご指定のご住所に発送致します。ただ30時間の講義視聴には大量のデータ通信を伴います。一般的に、モバイル通信ではパケット通信料の上限を超えてしまいます。スマートフォンでご受講の場合はご自宅等の安定したインターネット回線に接続してご受講ください。
Q9.顔認証システムとはどのようなものですか?(オンラインコース)
A9.受講開始前と受講中に、お使いの機器のカメラにて受講者の顔を撮影しA.Iが都度本人確認を行います。また皆様にはご本人確認書類をご提出いただきますので、これにより“なりすまし”や“不正受講”も防止します。動画視聴についても、最初の再生(視聴)では早送りやスキップができない設計になっております。
Q10.仕事の合間を縫って受講するつもりです。“うっかり受講忘れ”が不安です。
受講期間中にすべての講義を確実に視聴したか自分で確認できますか?(オンラインコース)
A10.当社団で使用するオンラインシステムでは受講者自身でどの動画を視聴したか確認できるような設計となっております。
また当社団も受講者皆様の受講状況を逐一確認しておりますので、著しく受講ペースが遅い方等には事務局からリマインド
メールでお知らせして受講を促します。これにより“うっかり受講忘れ”を防止しますのでご安心ください。
ご注意
  1. 現任者講習会は、公認心理師試験対策に特化した講習会ではありません。
  2. 現任者講習会はどなたでもご受講いただけますが、公認心理師試験を受験するためには「現任者」であることが必要です。出願時に「現任者」として認められなかった場合は,現任者講習会を受講していても受験資格が得られない場合があります。「現任者」であるかどうかは、受験者各自の責任においてご判断いただくことになります。受験資格が得られない場合、当法人は責任を負いかねます。
  3. 区分G(実務経験5年+現任者講習会の受講)での公認心理師試験受験は、2022年の第5回公認心理師試験までの特例措置であるため、 受験を予定されている方は早めに受講することも検討してください。現時点で実務経験の必要年数を満たしていない場合でも、講習会の受講は可能です。(先に現任者講習会を受講+2021年に実務経験必要年数を満たす場合等)

日本で初めて、心理的支援を行う専門家として「公認心理師」という「国家資格」が2017年に誕生し、2018年より国家試験が実施されるようになりました。一般社団法人東京メディアカルアンビシャスでは、受験資格を獲得する方法の一つである「現任者講習会」を初年度である2018年から連続3期にわたり実施し、多数の方にご受講いただいています。

お知らせ

今後の公認心理師試験のスケジュールが公表されました。

厚労省HPへのリンク https://www.mhlw.go.jp/content/000664598.pdf …

第3回公認心理師試験の実施日が公表されました。

2020/7/22付の官報にて、第3回公認心理師試験の試験日が、2020年12月20日(日)と発表されました。 …

令和2年度の現任者講習会を申請しました。

令和2年度の現任者講習会を申請しました。 詳しくは指定され次第ご案内します。

PAGETOP